SAPPORO もいわ山公式サイト もーりす通信

もーりす日記

もーりす日記

2012年10月12日

やあ、みんな元気かな!

もいわ山の木をよくよく見ると、少しだけ葉っぱが黄色くなってきたり赤くなってきたりしているのがあるんだ。ロープウエイの窓から探してみたり、登山道を歩いて探してみたりして「小さい秋」を見つけてね。

10月も下旬になると紅葉が山全体に広がって、とてもきれいになるんだ。もいわ山のクルミの木もそろそろ実が落ちてくる頃。僕たちエゾリスは冬眠しないから、今のうちにクルミやドングリを集めては土の中に埋めて、冬になったらそれを掘り起こして食べてるんだ。

友達のエゾリス君たちは冬眠をするから、巣穴に食べ物をせっせと運んで貯めはじめるのがこれからなんだ。

そして大きなヒグマ君たちもこれからの季節は冬眠のために、たくさん身体に栄養をたくわえる時期でもあるんだ。サケが川にのぼってくる知床はこの季節、川にたくさんのヒグマが集まるけど、同じようにサケがのぼってくる札幌の豊平川ではそういうことは聞いたことないね。札幌に住んでいるヒグマ君たちは、ドングリ、クルミ、クリ、ヤマブドウ、コクワなんかをたくさん食べているんだって!

今もいわ山の頂上の展望室でヒグマのトランクキットを展示しているから来てみない?



ヒグマ君たちの食べているものや、毛皮、足の標本とか勉強できるものがたくさん展示してあるんだ。展示は13日土曜日は山頂の展望室、14日の日曜日は中腹駅の「フォレストギャラリー」でやってるよ。

それと日曜日は「 JBN日本クマネットワーク」のおねえさんたちがヒグマについて色々と教えてくれるんだ。

入場は無料。ヒグマの勉強会は13時から15時までやっているから、お母さんや、お父さんと一緒に来てね~。
料金のご案内 アクセス 無料シャトルバスのご案内 シーズンパスポート もーりす日記バックナンバー 藻岩山なるほどガイド
魅力都市さっぽろシティプロモート戦略について
JEWELS 札幌もいわ山ロープウェイ 藻岩山ロープウェイ安全報告書 株式会社札幌振興公社