SAPPORO もいわ山公式サイト もーりす通信

もーりす日記

もーりす日記

2012年07月07日

こんにちは。ボクもーりす。

本州では7月7日は「七夕(たなばた)」なんだけど、七夕知ってるよね。北海道はひと月遅れの8月7日に七夕をすることが多いんだ。こんなの北海道だけかと思っていたら、実は仙台でも8月に行われているんだって。これは「暦(こよみ)」に関係があるようだね。旧暦での7月7日は現代では8月で、お盆時期と重なるので8月7日に行われるのではといわれているよ。

七夕といえば「織姫と彦星」のお話が言い伝えられているね。夜の空を流れる天の川にかかる白鳥座の両翼が橋となって一年に一度出会うという、とてもロマンティックなお話。星座でいうと「ベガとアルタイル」が織姫と彦星なんだけど。二つの星は、星間距離でいうとなんと約16光年(光の速さで16年もかかる距離だよ)も離れているんだって。さすがにその距離を織り姫と彦星が歩いて行き来するわけにはいかないけど、夢のあるお話なのでそこは突っ込まないでおいてね。

もいわ山頂駅施設には「スターホール」という部屋があるんだけど、もう行ったかな。ここで上映されるのは札幌や藻岩山を紹介する3Dムービー(こちらは無料)と、スーパープラネタリウム(有料)の2種類。

ここで星たちの不思議なお話を聞いた後に、展望台で実際に「ベガとアルタイル」を観察するのはどうだろう。とても勉強になるからお母さんと一緒においでね。

スターホールのスーパープラネタリウムは夜に上映されることが多いから、上映時間を事前に確認しておくと良いよ。(電話011-518-8080)

※スターホールの利用料金は大人700円、子ども400円
料金のご案内 アクセス 無料シャトルバスのご案内 シーズンパスポート もーりす日記バックナンバー 藻岩山なるほどガイド
魅力都市さっぽろシティプロモート戦略について
JEWELS 札幌もいわ山ロープウェイ 藻岩山ロープウェイ安全報告書 株式会社札幌振興公社